10≪ 2019/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-07-12 (Sun)
五泉市のまちなか賑わい創造事業のコンサート「和楽器 薫風之音」終了しました


薫風之音の箏尺八に、さらにピアノとパーカッションが加わった最強バージョンでお届けしたコンサートでした!
出演は「薫風之音」箏 藤崎浩子、尺八 鯨岡徹。
ゲスト出演ピアノの川崎祥子、ゲスト出演パーカッションの倉澤桃子さんです


リハーサルの様子です。

20150712-3_2015071720491003f.jpg
今回、ぜんぜん写真撮る暇がなかった!
きっとこの写真の時は、最後の最後に箏チューニングのチェックをしているところ。


箏は一曲ごとにその曲にあった音階に作り変えていく楽器なんです。
なので、今回のような2時間ほどのコンサートで、演奏する曲が14曲くらいあると、いつもチューニングがすごーく心配

ステージに出ずっぱりで、楽器を変えずに次々弾いていくので、お客さまの見ている前で変えていくのですが…、
曲間にトークを入れずに連続で演奏の時はマッハで確認しながら変える←時間との勝負。
曲の途中で調が変わる時などは弾きながら何度も確認して柱を(箏柱というブリッジの役割)動かす←念には念を、の確認に必死。

などなど、チューニングの心配はつきません。
ですが、いろいろな音階に変えられるので、実はいろいろな曲が楽しめるんですよ~



さて、今回は五泉市の和楽器をはじめて聴く方々にも楽しんでいただけるプログラムにしました。
和楽器の古典曲から定番曲。
ポピュラー曲。歌謡曲。
そしてオリジナル曲です。

オリジナル新曲は今年に入って鯨岡さんが作り、1月28日の薫風之音ライブで発表。そして今回は2回目の演奏となります。
ピアノの川崎さん、そして今回はパーカッションに倉澤さんを迎え、ノリノリで演奏
楽しかった~
お二人、素晴らしい演奏ありがとうございました。

そして、今回は司会でも大活躍してくださった、りゅーとぴあの榎本さん、いつもありがとうございます


五泉商工会議所のみなさま、スタッフのみなさま、どうもありがとうございました!
最後くらいはみんなで写真撮ろう!ということになって…、
会場入り口にて、出演者スタッフみなさんで写真
20150712-11.jpg

猛暑の中、聴きに来てくださった、たくさんのお客さま、ありがとうございました!!
演奏後の拍手やアンコールの手拍子、サイン会でお話をさせていただくことで、また次のパワーにつながります


今後もどうぞよろしくお願いします
(あっ!打ち上げの写真も撮らなかった~。)

* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する