10≪ 2019/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-06-26 (Thu)
和の響きコンサートvol.12でした
今回は「谷中琵琶Style」のお二人です薫風之音は夜公演だけ出演しました!

なんと、4人での写真を一切撮るの忘れました~~~
なんてこったい、一枚もないとは…

谷中琵琶Styleの写真は撮っていましたので、お二人の美しい写真でお楽しみくださいませ
リハーサル風景です。



左、久保田晶子さん右、川嶋信子さん
20140626-1.jpg
涼しげな夏の着物で演奏してくださいました。
本番は、さらに髪型をきれいに結い上げて、きりっとした姿に

昼間の公演は、琵琶お二人だけでの、トークでじっくりわかりやすく琵琶演奏の解説付きレクチャーコンサートでした!
なるほど、そうなんだー、というふうで、お客さまにもとても好評でした



そして夜公演はガラッと変わり、薫風之音も出演して、じっくりと曲を聴いていただく内容としました。
お二人の真髄、琵琶弾き語りはもちろんのこと、4人で演奏した「昔語り鶴の恩返し」はなかなかのものだったと思います
誰もが知っている鶴の恩返しを、台本と曲を完全オリジナルで語りと音楽と歌で表現しました
藤崎もめずらしく歌をうたいました!
涙を流していたかたもいらっしゃっていたとのこと!わ~、そんなにありがとうございます


そして牧野由多可作曲の「仲秋詩抄」も気合入りました!
すごい曲です
わたしのもっとも好きな作曲家のおひとり。
あまり演奏する機会がない、琵琶と尺八と十七絃の三重奏編成の曲をばりばり弾けて楽しかったです

最後は、「七夕の詩」。
この曲は薫風之音2枚目のCDに収録されている、琵琶と箏と尺八のために鯨岡氏が書いた曲です。
織姫と彦星のかわいらしく儚げな曲で個人的にとっても好きな曲なんです
今、タイムリーですよね



いつも共演の度に、すばらしい演奏をしてくださる谷中琵琶Styleに感謝いたします!
それと、コンサートを手伝ってくださったスタッフのみなさま、Nさま、Mさん、Mくん、学生のみなさま。本当にありがとうございます!!

そしてそして、聴きにきてくださいましたお客さま、ありがとうございました
今後ともどうぞよろしくお願いいたします


最後に、打ち上げの様子です

20140626-3.jpg


それではまた
* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する