10≪ 2019/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2011-07-07 (Thu)
ここからは、
「もっと贅沢な和の響きvol.7」で夜公演になります。

和の響きコンサートは昼夜の2回公演なんですよ。
内容が違ってきます。
夜のほうがリッチなプログラムです。


少し休んでから、
夜公演のためのリハーサルです。
この時はみんな本番衣装を着たままです。

その前に箏の準備中。
リハーサルの前の準備
これは何してると思いますか??

実は、絃につけておいた印を消しているんです。
昼公演でも同じお箏で何曲か弾きましたので、
(お箏は一曲ごとにその曲にあったチューニングをしなおすのです)
一旦色えんぴつでつけた印をタコ糸で消している作業です。

なぜ、スタッフはこんな所を写真で撮ったのか?
でもおもしろいので載せてみました。
いつもありがとう!スタッフOさん!


で、リハはこんな感じです!
リハーサル1
薫風之音。
「月ノ雫」演奏中かな。

リハーサル2
琵琶と箏と尺八の四重奏。
琵琶は「谷中琵琶Style」の久保田晶子さんと川嶋信子さんです。
涼やかな夏のお着物です!

谷中琵琶Styleのホームページはこちらからどうぞ。

http://music.geocities.jp/yanakabiwastyle/


リハーサル3
女子3人のショットで。
(残念ながら今回3人の曲はありませんでしたが)

アンケートに美女3人でとても豪華だった!
とのコメントをいただきました。
ありがとうございます~。
うれしいですね。
今回の女子3人最多出演は、和の響きコンサートではじめてです!
とても華やかになりました(自分比)

そして、
リハーサルが終わったら夕食です。
夜のお弁当
やっぱり、ハシモトのお弁当です。
おいしい!
なんとハタハタの焼き魚が入っていた!!
すごい。
はじめて食べた、という方もいましたよ。
食感というか、あのぬるぬる感?おいしいですよねー。


で、おかげさまで本番も無事に終わり(もちろん大盛況でした!)
終了後はサイン会をしました。

お客様とじかにご挨拶ができ、お話させてもらうことができるので、
サイン会は大切です。
いつも来てくださる方の顔を見れてお礼できるのがとてもいいです。


最後に、
琵琶の久保田さん、川嶋さん。
スタッフのOさん、Tさん。
影の?プロデューサーNさん。
その他お手伝いしてくださった学生さん。
レセプショニストのみなさん。
音響さん、照明さん。
そして、鯨岡さん!

ありがとうございました。
大変お疲れ様でした!



あ、このあと打ち上げでした。
打ち上げ
新潟駅前の「かくれがDINING 忍」です。
ここ、好きです。
お料理もおいしいです。
が、写真は最初の前菜サラダぐらいしかとれず・・・
楽しい打ち上げでした。
ビールおいしい!!


それではまた♪
* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する