09≪ 2016/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-10-30 (Sun)
これぞ、秋晴れ、というようないいお天気でした!

なので、珍しくお散歩してきましたー

夕方の澄んだ空気が気持ちいい!



さて、ここはどこでしょう?
ヒントは写りこんでいる白い「あの」建物です

スポンサーサイト



* Category : いろいろなコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-10-29 (Sat)
すっかり寒くなりました。
体調崩しやすいので気を付けないとですね


今日は、わたしの主宰する箏の教室「十三夜会」の合奏練習でした



十三夜会として、11月に秋の公民館音楽芸能祭に出演します。
そして、来年の1月に、新潟市にある会場、天寿園定期コンサートに出演します

今、そちらに向けてがんばっているところ
ようやく衣装も決まりました!
けっこう、いつもみんなで悩みます。そしてなかなか決まりません。

今回の衣装は「色」をポイントに選んでみましたよ

さあ、何色でしょうか!??


また天寿園定期コンサートの詳しい内容は、近くになりましたら、お知らせします


* Category : お稽古のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-10-26 (Wed)
出演のお知らせです


11月3日(木・祝)文化の日に、西蒲区にある「澤将監の館」で薫風之音が演奏いたします



「澤将監の館」コンサート
茶会と伝統芸能鑑賞会

2016年11月3日(木曜・祝日)
会場:澤将監の館(新潟市西蒲区打越甲434番地)
薫風之音の演奏時間 14:00~14:40 
入場無料(イベントは9時30分~15時まで)

問い合わせ先:中之口地区公民館 025-375-5008
澤将監の館 025-375-1300、中之口村先人館 025-375-1112


歴史を感じる江戸時代の大庄屋の屋敷「澤将監の館」でコンサートです。
当日はイベント日につき入館は無料開放!

またお茶席もあり、美しいお庭を見ながらお茶を楽しめます
(茶席券は2席700円)


澤家初代の将監は、元々甲斐の武田家の家臣だったそうです。
「澤将監の館」では、 石高5千石といわれた大庄屋を家相図を基に復原し、民俗資料等を保存及び公開しています。

どうぞ秋のひとときに、遊びにいらしてください


* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-10-15 (Sat)
「薫風之音の和楽祭り3daysコンサート」無事に終了いたしました!

たくさんのお客さまが、薫風之音10周年のお祝いに駆けつけてくださいました
本当にありがとうございました

その名のとおり、3daysなので、3日連続で、昼夜公演合わせて計5公演です。
3日間まとめてブログにしたので、文章長いです

================
まずは、12日。
前日から仕込みが始まっていました。

20161012.jpg

ステージ、客席、照明、PAなどなど。
スタッフのみなさまに助けられ、ステージが完成していきます。

半日かけて仕込みを終え、夜に13日女祭りのリハーサルです。
さあ、明日から本番、3日間体力がもつかどうか??


================
ここからコンサート当日。
和楽祭りはじまります


初日、13日女祭り

20161013-4.jpg


薫風之音の尺八鯨岡以外は、すべて女性奏者でしたので、とても華やか
20161013-5.jpg
演奏の写真がなかったので、楽器レイアウトでご想像ください

内容は、薫風之音がこれまで歩んできた道のりを曲ととも振り返るような曲を選びました。
弦楽四重奏とのコラボで豊潤で重厚感をまとったオリジナル曲や、ピアノとパーカッションとの弾むリズムに心ときめくオリジナル曲。
そして谷中琵琶のお二人とつくる幽玄な世界、音楽語り「つるのおんがえし」などなど。
どれもうっとり(自分でも)するような音の波で、幸せでした!


夜公演後のサイン会です。
20161013-2.jpg



最後に出演者全員で集合写真
20161013.jpg
(谷中琵琶の川嶋さんは最終の新幹線へダッシュのため、写っていません。すみません!)

13日出演者は、
薫風之音 箏・藤崎浩子、尺八・鯨岡徹
Shray ピアノ・川崎祥子、パーカッション・大越玲子
谷中琵琶Style 琵琶・川嶋信子、琵琶・久保田晶子
弦楽四重奏 バイオリン・廣川抄子、庄司愛、ビオラ・佐々木友子、チエロ・渋谷陽子

総勢10名での演奏でした



===================
そして、2日目。
14日男祭り

今度は、薫風之音のわたし藤崎以外はすべて男性奏者です
20161014-2.jpg
リハーサルの写真です。

内容は、歌謡曲・ポピュラー・時代劇といったカバー曲です。
和楽器でこんな風に!?という驚きとともに、楽しい内容でした。
演歌では、まさに!という箇所で鼓がぽんぽんぽん!と入ったり、チェンバロの音がキラキラ奏でられる中、和楽器のメロディーが響き、ドキドキする楽しさでした!


昼公演後のサイン会の様子です
20161014-1.jpg


最後に出演者全員で集合写真
20161014.jpg

14日出演者は、
薫風之音 箏・藤崎浩子、尺八・鯨岡徹
尺八四重奏団破竹・川俣夜山、川村葵山、白鳥良章
長唄三味線・簑田弘大
和太鼓・佐藤秀嗣
チェンバロ・笠原恒則

総勢8名での演奏でした
夜公演ではサプライズで鯨岡の誕生祭もありました
突然のハッピバースデーの音楽にうろたえる鯨岡さんはおもしろかったです。



=======================
そして最終日だーーー
3日目、15日大祭り

こちら、リハーサルの様子です。
20161015-11.jpg

これだけの人数、しかも和と洋が混ざっての大合奏は圧巻です。

内容は、あまり詳しく言いませんが(来てくださったお客さまだけの秘密です)、
前半は女祭りと男祭りの流れで、紅白合戦ということで、男女に分かれて曲の対決!
照明とショルダー箏のおかげで!?見事紅組勝利でございます~


後半は、全員で薫風之音オリジナル曲を演奏。
「蒼天、遥か」はじめ、思いを込めてたっぷり演奏いたしました


こちら、本番の写真です
20161015-12.jpg

ありがたいことに3日間聴きに来てくださったお客様もいらっしゃいました!
3日間も続けて、しかも同じ出演者のコンサートに時間を作ってきてくださるのは、ほんとうに大変なことです。
あ、今日もいらっしゃる!とお顔を見つけたときは、とってもうれしかったです。

もちろん、1日でも都合をつけて、聴きにきてくださったお客様も、ありがとうございました!!!
そもそも、日が合わない、時間が合わないということで、祭りに参加できず残念な思いをする方がいないように、できるだけ多くの方に祭りに来てほしいという考えで企画した3日間5公演。
それぞれの公演、こんなにもたくさんの方が聴きに来てくださるとは思いもしてなかったです。
本当にありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いいたします。
お花や、差し入れも、たくさんしていただき、ありがとうございました!


そして、演奏者のみなさま。
薫風之音10周年のお祝いに駆けつけ演奏していただき、ありがとうございました!!!
みなさんと共演できて、幸せな時間でした。
今後もどうぞよろしくお願いいたします

そしてそして、スタッフのみなさま。
ステージマネージャー、照明、音響、受付、舞台設置のみなさま。
みなさまのお力がなければ、コンサートが成立しません。
本当にありがとうございました!!!
今後もまたお願いできるよう、がんばります




15日大祭りの出演者は、
薫風之音 箏・藤崎浩子、尺八・鯨岡徹
Shray ピアノ・川崎祥子、パーカッション・大越玲子
琵琶・久保田晶子
弦楽四重奏 バイオリン・廣川抄子、庄司愛、チエロ・渋谷陽子
尺八四重奏団破竹・川俣夜山、川村葵山、
長唄三味線・簑田弘大
和太鼓・佐藤秀嗣
チェンバロ・笠原恒則

総勢13名!!

最後に、出演者、スタッフ全員での集合写真です

20161015.jpg



=================

おまけ。

今回のパンフレットのお話しです。
よく見てください。

20161013-15.jpg

13日女祭りのパンフレットには藤崎(女)しか写っていない。
14日男祭りのパンフレットには鯨岡(男)しか写っていない。
15日大祭りのパンフレットには白波しか写っていない。

3日間のパンフレットを繋げると、ようやく一枚の写真になるのでした


* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-10-06 (Thu)
昨日(5日)無事に、FM PORT「「MORNING GATE」に出演してきました

遠藤麻理さんの巧みな話術により、楽しくおしゃべりさせていただきました!!
時間も長めで、気が付くと20分はお話ししてました

何人かの方から、「ラジオ聴いたよー、面白かった」、と言われ、うれしいです。
ありがとうございました


収録終わった後、ほっとした顔での朝マック。
久しぶりにアップルパイも食べました。うまい





そこで、また素敵なお知らせです
10月8日(土)に、FM PORTで、なんと!薫風之音特集をしてくださいます
これはすごいです!

今シーズンのFMPORTスポーツスペシャル「リアルアルビ」のテーマ曲は薫風之音よる番組オリジナル曲なのです。
曲名は「突破」といいます。
きっとこの「突破」を含め、1時間たっぷり薫風之音を聴いていただると思います


10月8日(土)
新潟県民エフエム放送 FM PORT (79.0MHz)
番組名 「PORT Sound Market」 薫風之音特集
時間 24時~25時

https://www.fmport.com/program/index.html?key=a55b3d2bdc6ebe0a007ac2bf7bb49de8


ぜひ、FM PORTをお聴きいただき、もっと聴きたい!生で聴きたい!!と思った方は、13日~15日の「薫風之音の和楽祭り」にいらしてくださるとうれしいです


よろしくお願いいたします


* Category : メディアなコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-10-04 (Tue)
ラジオ出演のお知らせです(直前ですみません!)


10月5日(水)、明日の朝、FM PORT (79.0MHz)に出演します!

遠藤麻理 さんナビゲーターの「MORNING GATE」
薫風之音は、9時20分頃からの出演で、10分くらいです。

朝のさわやかな時間帯の人気番組!
薫風之音もさわやかに!?おしゃべりしてきます!!

よかったら、お聞きください!!!


新潟県民エフエム放送 FM PORT (79.0MHz) 
「MORNING GATE」 ナビゲーター 遠藤麻理 さん

06:50-10:00の番組
薫風之音の出演は、9時20分頃

MORNING GATE
https://www.fmport.com/program/index.html?key=f73ff6edac10003b00d4f13a192845d8



* Category : メディアなコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-10-04 (Tue)
前回、13日の女祭りをご紹介させていただきましたが、今回は!!


「薫風之音の和楽祭り3daysコンサート」10月14日(金)男祭りのご紹介です!

s20161013-15Wm3days_A_1024_01.jpg





3日連続公演の二日目は、男性奏者ばかりの男祭り
尺八四重奏団「破竹」がレパートリーとして演奏する曲に、箏・三味線・和太鼓、そしてチェンバロが加わり、この日だけのアレンジで演奏。飛び散る汗と熱気で祭りを盛り上げます!

「浪花節だよ人生は」では、物まねでおなじみのアレ(笑)ではなく、本物の鼓(つづみ)が炸裂!

「魔笛より夜の女王アリア」では、なんと!チェンバロと尺八四重奏という組み合わせで演奏。
時空間を超えた古楽器同士の奇跡のコラボレーションにモーツアルトもびっくり!!

時代劇メドレーでは、耳なじみの名曲オンパレードを、和楽器で楽しく、そして時には格好良く、思う存分演奏します!

その他、演歌の名曲、北島三郎の「まつり」や「ルパン三世」など、ジャンルを超えて様々な曲をカバーする新時代の和楽器、薫風之音の挑戦が楽しめます!

さらに3日間連続して演奏する曲「突破」は、新曲初演奏!!毎回異なる楽器で違う編成で演奏する、今回だけのお祭りアレンジです!!!


チケットはまだございます
どうぞよろしくお願いいたします

※10月15日(土)「大祭り」チケット完売いたしました。


* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-10-03 (Mon)
10月13日、14日、15日の「薫風之音の和楽祭り」に備えて
美容院でカラーリングしてきました



あんまり変わりないですかね?(ハーフアップに縛ってるし)

今まで結構な茶髪だったと思うのですが、ちょっと秋だし?深い色に、黒っぽくしたら、黒いかもーーー
でもアッシュ系で、本人は気に入っています




ところで、
まだ13日と14日(昼夜公演)の和楽祭りはお席がございますので、聴きどころのご紹介したいと思います





「薫風之音の和楽祭り3daysコンサート」10月13日(木)女祭りのご紹介です!
3日連続公演の初日は、女性奏者ばかりの女祭り!!

国内でも珍しい琵琶奏者女性2人のユニット「谷中琵琶Style」と薫風之音で、一年に一度しか聴けない秘曲!?「七夕の詩」を演奏。織姫と彦星がテーマで、琵琶の繊細な音色が曲の儚さをさらに増幅させています!
そして、琵琶と箏・尺八の四重奏で織りなす音楽語り「つるのおんがえし」は、涙なしではいられない哀しくも美しい和の世界に誘います!

「弦楽四重奏」とのコラボレーションは、「月ノ雫」。和と洋の垣根を超えた新時代の和楽器音楽です。ぜひ聴いてほしい一曲!

和楽器が奏でるポップなメロディに、ハマる人続出の「風光る」は、ピアノとパーカッションの「Shray」とのコンビネーションが光る一曲!

他にも、ショルダー箏家元(笑)の藤崎浩子が、ポピュラーのあの名曲を演奏!

さらに3日間連続して演奏する曲「突破」は、新曲初演奏!!毎回異なる楽器で違う編成で演奏する、今回だけのお祭りアレンジです!!!


どうぞよろしくお願いいたします


* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |