03≪ 2016/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-04-25 (Mon)
富山行ってきました


2016年5月22日(日)の和楽器スーパーライブ、富山公演の会場となる「新川文化ホール」。
愛称ミラージュホールです


中も開放的な空間で素敵です!
20160425-3.jpg


ミラージュホールという名のとおり、近くの富山湾から時期によりますが蜃気楼を見ることができるそうです。
なんてロマンチックな場所でしょう


20160425.jpg

お近くの方、そうでない方もぜひぜひ!聴きにいらしてください~
チケットはアーツナビで取り扱い中です
http://www.arts-navi.com/pc/ticketkensaku/Form_P02020000_1.aspx?JyutakuCode=12824




富山ブラックラーメンを食べて、新潟にとんぼ返りしました
20160425-1.jpg
ごはんがセットです

スポンサーサイト



* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-17 (Sun)
17日(日)、夜。
白山神社「春の白山祭り」奉納演芸の薫風之音ライブ、無事終了しました


この日は大変天候が悪く、風がとても強い日でした。
そんな中、来てくださったお客さま、本当にありがとうございました

毎年この時期、桜が満開なのですが、今年は一週間ほど早く咲いたので、すっかり葉桜です。
風も強く、雨が降ったりやんだりですので、屋台にも人がまばらでした
201604171.jpg


そんな中でも、昼間には、新潟江戸神輿連合みこし宮入があり
18時からは、百八灯献燈祭がありました
201604172.jpg
明治以前より300年以上も続く神事とのこと。
一人ひとりの願いを叶えるように、ゆらゆらと灯るろうそくの火は、とても美しかったです
(注:写真はまだ火が灯ってない状態です)

神秘的な夜の白山神社でした


19時から、薫風之音の奉納演奏です。
201604173.jpg

201604174.jpg
子供の頃から親しんできた白山神社で演奏させていただき、とても光栄です

白山神社のみなさま、関係者スタッフのみなさま、ありがとうございました!!
そして、こんな大風の中、聴きに来てくださったお客さま、うれしかったですありがとうございました!!



いつもフェイスブックの薫風之音ページに載せている、自撮りです。

201604175.jpg
演奏終了後のお祈り(藤崎)。そして鯨岡さんの変顔アップです


* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-16 (Sat)
コンサートのお知らせです


2016年5月15日(日)
今年も砂丘館で薫風之音ライブがあります!

20160515-s.jpg

2016年5月15日(日)
薫風之音ライブ2016 in 砂丘館
「水のきらめき」


会場:砂丘館 ギャラリー蔵(定員40名)
時間:13:00~
出演:薫風之音
参加料:2000円(お抹茶・お菓子付き)
主催:砂丘館 (旧日本銀行新潟支店長役宅 新潟市中央区西大畑町5218-1)


お申込みは「砂丘館」へ、お電話・FAX、またはe-mailでどうぞ。
(4月17日(日)より受付開始します)
■電話&FAX : 025-222-2676
■e-mail:sakyukan@bz03.plala.or.jp
※FAX、e-mailでお申し込みの場合は連絡先(電話番号)、人数をお書きください。

砂丘館ホームページはこちらからどうぞ。
http://www.sakyukan.jp/




今回の薫風之音ライブ2016は、「水」をテーマに、耳馴染みある曲からは「みずいろの雨」、「リバーサイド・ホテル」など。
薫風之音オリジナル曲からは「さのかたの花」、「月ノ雫」。
そして箏ソロの「睡蓮の夢」など、他にも“水”のきらめきを感じる曲を集めました

休憩時には、趣きある日本庭園を眺めながらお抹茶とお菓子を楽しんでいただけます。
砂丘館ならではの空間と生演奏のコラボレーションで、普段とは違う特別な時間をお過ごしください

全曲、目の前で繰り広げる完全アコーステック演奏!!
限定40名です。「砂丘館」でお待ちしております


* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-12 (Tue)
以前にも紹介しましたが、
2016年4月17日(日)春の白山祭りの奉納演芸で薫風之音が演奏します


今日12日付けの新聞、新潟日報にどでかく載っていましたので、再度告知いたします



白山神社境内で19:00からです。
ぜひぜひ、遊びに!応援に!お花見に(まだ桜咲いてるか?)!屋台のポッポ焼き食べに!いらしてください!!!

野外ですので、暖かい格好でお越しください。
天気いいといいのですが

お待ちしておりまーす


* Category : メディアなコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-06 (Wed)

2016年4月5日と6日、東京池袋の自由学園明日館、夜桜コンサートで薫風之音が演奏させていただきましたしました

重要文化財の歴史ある建物と桜満開の中、5日間夜桜見学会&コンサートが行われ、大変な賑わい!
薫風之音は最後の2日間、桜ひらひらと舞い散る中で演奏しました

昼間は青空に桜がすがすがしく、きれいでした。
明日館の入り口にて。
20160406-1.jpg


中庭です。
昼間はのんびりと桜を愛でる方たちでにぎわっていました。
花びらが散って、桜の絨毯がすごい
20160406-2.jpg


夜桜コンサート、本番です。
ライトアップされた満開の桜の木の下でコンサート開始です


20160406-3.jpg

20160405-1.jpg


こちらは、巨匠フランク・ロイド・ライトの設計のホール窓から見た外の景色、桜です
20160405-4.jpg

終演後には、お客様からオリジナル曲が良かった!と声をかけていただいたり、CDをお買い求めくださったりと、あたたかいご声援、本当にありがとうございました
中には、新潟出身なんです、という方も何人かいらっしゃいました。
以前よく薫風之音ライブに来ていたが、東京にお引越しになり、こちら明日館での演奏を知って来てくださったとのこと。
とてもうれしいです!ありがとうございました

今回、尺八と琵琶ユニット「百夜月」で演奏もし、薫風之音の時にはお手伝いをしてくださった、尺八破竹のメンバーでもある川俣夜山さん。
本当にありがとうございました!
打ち上げも楽しかったです
20160405-5.jpg

そして、明日館スタッフのみなさま、大変お世話になりました!!!
ありがとうございました



* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-06 (Wed)
ただいま、東京池袋の自由学園明日館にいます。
昨日に引き続き、本日(6日)の夜も、薫風之音で夜桜コンサートです!!
19:30~です。
お天気がよく、桜満開で花びらが舞っています。

きれいです!!

20160406.jpg

* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-03 (Sun)
富山でコンサートのお知らせです

5月22日(日)、新川文化ホールで和楽器スーパーライブ2016薫風之音コンサート
素敵なチラシができました!

2016年5月22日(日)
和楽器スーパーライブ2016
薫風之音コンサート


会場:新川文化ホール小ホール(富山県魚津市宮津110)
新川文化ホール
時間:13:00開演(12:30開場)
チケット:2000円(全席自由)
出演:「薫風之音」 箏:藤崎浩子 尺八:鯨岡徹
ゲスト出演:ピアノ:川崎祥子 パーカッション:大越玲子

チケット取り扱い
Arts-Navi
窓口販売:新川文化ホール 富山県民会館 富山県教育文化会館 富山県高岡文化ホール
インターネット:http://www.arts-navi.com/



「薫風之音が奏でる箏と尺八に、はずむリズム、心ときめく!」

薫風之音は、新潟を拠点に演奏活動を続けながら、東京を始め全国で活躍する、
二人の和楽器奏者が結成した箏&尺八のユニット!
「和楽器をもっと身近に聴いて欲しい!」という思いを誰よりも抱く二人は、
日本の歌曲、童謡から耳馴染みあるポピュラー曲、また二人の想いがたっぷりと詰まったオリジナル曲までレパートリーも豊富


なかでも、薫風之音、初のオリジナル曲である「月ノ雫」は、インターネット動画サイト「YouTube」において、箏と尺八だけで演奏されるオリジナル曲としては異例の23万回再生(日本語・英語表記あわせて)されています。

さらにゲストの川崎祥子(ピアノ)と大越玲子(パーカッション)が加わり、和と洋の垣根を超えて、伝統の枠を超えて、自由にきらめく箏の音色と、爽快に駆け抜ける尺八の音色を体感できるスペシャルコンサートです。



富山のみなさま、近隣のみなさま、新潟から聴きに来る!というみなさまも大歓迎!!
この機会に、薫風之音のメロディ、心はずむ和楽器ポップスを、ぜひぜひ体験してください

ご来場お待ちしております

* Category : 演奏のコト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |